今年も長門ゆずきちの季節になりました!

8月の中旬から10月ごろまで、道の駅センザキッチンにも長門ゆずきちが並んでいます!

山口県で生まれ、

「ゆずよりも吉」

と名付けられたこの柑橘は、昔から山口県北部で親しまれています。

長門ゆずきちの主たる生産地は長門市俵山地区。
名前だけ見ればゆずの仲間と思ってしまいますが、カボスやスダチの仲間です。
長門ゆずきちの味わいや香りは他の柑橘に無い柔らかで澄んだ魅力があります。

焼き魚や肉料理はもちろん、刺身醤油に混ぜたり、果汁をチューハイで楽しむのもおすすめです。

道の駅センザキッチンにはゆずきちの青果だけではなく、加工品も数多く取り揃えていますのでご来店の際はぜひ手に取っていただけたらと思います。

遠方の方でご来店の予定がない方も
山口県長門市公式オンラインショップ
まるごとながと
でゆずきち加工品を購入することができます。
ほかにも様々な商品をご用意いたしていますのでぜひご覧ください。